スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の動物園・・・(^ ^)!!

大阪で有名な通天閣の真下、

地下鉄で『動物園前』、『天王寺』降りて、てくてくと歩くと通天閣前にこんな通りが・・・・

ビリケンさんも

コテコテの大阪・・・何年か前は、おじさんばかりで少し怖い雰囲気もしていたのに、

今じゃぁ、バリバリの観光地。

赤井秀和の後輩がやってる、有名な串かつの『だるま』。

それ以外に美味しい串かつ屋さんもワンサカあって、見てるだけでワクワクしてしまう。
ここ大阪じゃぁ、どこの串かつ屋さんもソースの二度付け無しよは常識
そんなも串かつ屋さんの美味しい匂いと、喉の渇きを我慢して・・・・

01_20110306171653.jpg

真っ直ぐ歩くと行き着く先に『天王寺動物園』 

3_20110306171107.jpg 
約1年ぶり
以前は、時間があるとチョコチョコ一人で来たりしてたよ
土曜・日曜はさすがに一人で来てる人は居なかったなぁ~

でも、動物好きには関係ないのです・・・
4_20110306171107.jpg 

大阪のお土産の一つ、551蓬莱から名前をつけて貰ったシロクマ『ゴーゴ』君
5_20110306171107.jpg 6_20110306171107.jpg 
アシカの水槽の傍で、置物の様に固まっていたサギの仲間??
カメラをどんだけ近づけても動かんかったよ~~ 

2時間近く動物園でブラッとして、帰りは当然串かつと  
クゥ~たまらん昼間っからって言うのがね
絶対、で撮るぞって用意いつつ、食べる事に必死になって結局1枚も撮ってないし
とまぁ、とんでもなく暖かい2月の最後の休日を楽しんでおりました




前回の続きです。。。。
7_20110306171107.jpg 
食欲はあるけど、動きが鈍くなっていたジジを↑・・・(へそ天で寛いでるジジを)

拉致って、病院へ

8_20110306171209.jpg 
診察室に呼ばれても、どうしても籠から出て来ないジジ
8-1.jpg 
それを無理やり籠から出し、血液検査。
毎回の事ですが、先生に向かってシャーって威嚇。
その間に、採血とインターフェロンの注射。

結果、やはり貧血  このままジジは病院においておいて、またまた↓の登場。
8-2.jpg 
シロイを病院に連れて行き、ジジはシロイの血を輸血した。今回は、5ヶ月振りの輸血。
前回の輸血の前より、貧血になる頻度が減ってるって


少しづつでも、本当に良くなってる??って感じ
1_20110306171209.jpg 
おばさん、ジジが元気なのが嬉しいよ


輸血の日の夕食は、当然お刺し身

もちろん、頑張ってくれたシロイのため。 で、その恩恵に与るのは・・・

9_20110306171209.jpg 
これまたお刺し身大好きなチュー

一番、チューがイイ思いしてる。
痛い思いをしないで美味しい思いだけをしたラッキーなチューでした



ポチッと一押しお願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

 

 

スポンサーサイト

病院行ってきました。

病院行って来たのは↓こやつです
2月10日-1

少し前から、ご飯の食べが良くなかったのと同時に口臭がきつくなっていた事、
あと余りジジと遊ばなくなりいつも寝ている押入れから出て来なくなっていた事等々で・・・
チュゥーも以前書いたように、猫エイズ(猫免疫不全ウイルス感染症:FIV)と
猫白血病ウイルス(FeLV)感染症になってるので、もしかして発病したんかなぁって思い、
病院に行ってきた

2月10日-3 ←病院行く前。
ちよっとチュゥー暗いよ


で30分・・・
ずっと『ワォ~ンワォ~ン』って泣きまくり・・・
ごめんね。チュゥー

病院到着。やっと着いたよ

2月10日-2 ←緊張しまくりのチュゥー

この後、色んな所の触診と血液検査した。
体重が去年9月に病院来た時、6.8kgやったのに今日は6.07kgに・・・えっめっちゃ減ってる
人間に換算したら・・・・4~5㌔からもっとかぁ??
じばし、待たされた後チュゥーの肝臓の数値が異常に高い事が判明

猫エイズだと、猫エイズに対する有効な治療法がないので対処療法でしかチュゥーのしんどいのを
和らげてやる事が出来なく、口内炎の痛み止めのお薬はかなり肝臓に影響を与えてしまうので、
肝臓の機能を回復させてやらなてと、ダメやって・・・

先生は、口内炎のお薬投与より、肝臓の数値が気になると・・・

今、動き回れない位弱ってるわけじゃないし、ご飯も以前と比べると少し食べないだけでちゃんと
食べてるから、このまま肝臓が弱ってる原因を突き止める(かなり時間がかかるらしい)か、
とりあえず、肝臓の数値を下げる点滴を3日間位打って、下がるのを待つか・・・っと言われ、
先生とあーだこーだと話しながら、数値を下げる選択をした。
で、チュゥーはそのまま入院になってしまった・・・

チュゥーの生まれて初めての入院。保護して以来9年。病気と言う病気ひとつせず(実はあってんけど)
病院なんて無縁だったチュゥー。
元気になって帰ってきてや(たかが、3日間やけど、されど3日間やわ



ポチッと一押し、お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

 


プロフィール

Author:mellgi
mellgiです。
4ニャン'sの責任者。
京都と大阪を行ったり来たりしています。
4ニャン'sを宜しくです。

☆猫プロフィール☆

ジジ♀H21,4月生まれ??(推定) シャム系の雑種 体重2.1Kg。うちに迷い込み保護。以来家族。 性格→人見知りクールでプライドが高い。Felv・Fivから悪性リンパ腫になり 生後半年で余命3ヶ月の宣告をされるも、1年半頑張りH23,3月30日天使になりました。

チュー-1

チュー(チュッチュクチュー)♂H13,5月生まれ??(推定) キジトラの白多し。体重5.8Kg 会社の駐車場で保護。以来家族。 性格→人見知り、意地っ張り、生魚大好き。 耳の後ろに富士模様と、肩にハート模様が特徴。 Felv・Fiv陽性、口内炎発症中。

シロイ-1

シロイ♂H19,7月生まれ??(推定) 白地にキジ模様少し。体重6Kg うちに迷い込み保護。以来家族。 性格→人大好き、生魚大好き、声が高い、お笑い系。 Felv・Fiv陽性。

クロイ-1

クロイ♂ 年齢、全く判らない。 完全キジトラ、体重7.5Kg 我が家界隈の元ボス、餌付けし去勢後保護。以来家族。 性格→大人しい、好き嫌い無し、売られた喧嘩は必ず買う。 Felv・Fiv陽性。
ブログ内を検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。